ベルブランの効果を実感出来るのは何日継続からなの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベルブランはニキビ跡のシミや色素沈着を改善する効果に期待ができるニキビ跡専用美容液です。そんなベルブランの効果を発揮するのにはどれくらいの期間が必要なのでしょうか?

  • ニキビ跡に悩んで毎日鏡を見るのも嫌になる

そんな毎日を一刻でも早く抜け出したいけどベルブランはどれくらいのスピードで改善することができるの?

といった事が気になりますよね。

今回はベルブランのニキビ跡のシミや色素沈着への効果の期間や日にちや即効性について調べてみましたので紹介していきたいと思います。

結論:ベルブランは即効性なし

先に結論をお伝えすると、ベルブランに即効性はありません。

ベルブランを使ったからといって

  • 3日
  • 5日
  • 1週間
  • 2週間

といった短い期間で改善するのには期待ができないでしょう。

では、どれくらいの期間で改善するの?といった事が気になるかと思いますが、結論としては3ヶ月以上がかかるとされています。

これは人それぞれ期間は変わってきますが、だいたい3ヶ月前後で効果を実感できたといった口コミが多かったです。

 

ベルブランで効果を感じるのに3ヶ月かかる理由

ベルブランを使って効果を実感するためには3ヶ月といった期間が必要になります。

人間の肌にはターンオーバーというのがあります。皮膚の生まれ変わりのサイクルのことですね。このターンオーバーを使い、肌のシミや色素沈着といったものが改善されていきます。

シミを消すというよりかは新しい皮膚に生まれ変わってシミが改善していくといったイメージをしたほうがわかりやすいかと思います。

この生まれ変わる期間がターンオーバーと呼ばれているのですが、この期間は年齢や肌などによって異なり人それぞれといったことでもあります。

年齢でいうとこのような期間になっています。

  • 20代 約28日
  • 30代 約40日
  • 40代 約55日
  • 50代 約75日

ニキビ跡は傷跡です。

傷が深ければ深いほど治るのは時間がかかってしまいます。

 

そしてこれらのターンオーバーを数回繰り返して綺麗な肌への変わっていきます。

いきなり変化が現れるのではなく徐々に変化していくということを忘れないでください。

 

効果を実感する期間を早める方法

ベルブランと共に、

  • イオン導入
  • コットンパック

といったケアを取り入れると、効果が実感できるまでの期間が短縮される可能性があります。

  • 2日1回コットンパックでケアする
  • 1週間に1回イオン導入でケアをする

イオン導入は専用の機械を購入する必要がありますが、コットンパックは公式サイトで購入すると無料で貰えますのでオススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

カテゴリー